スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コペンのシフト周り調整

 どうも、RTX1100の設定が片付いてないのにRaspberry Piを買って遊んでる人です。

VPNまだ設定してないですが、それ以前にフィルタリング設定を間違えているのか極端にネットが重くなることがちらほら。

設定前はサクサクだったのでどうにかしなくちゃいけないと思いつつ、ネット回線がもう1系統あるため放置中。


 で、こちらも放置中だったコペンのシフトの渋さ。

多少渋いぐらいならいいんですけど、最近はたまにシフトが入らないとか抜けないとか中々にマズい状態になっていました。

コペンの場合、シフトワイヤーの破断とペダルブラケットの破損の事例があるので、事前にワイヤーとブラケットを手元に置いた状態でスタート。

これが必要になった場合、作業がとてつもなく面倒になることが放置に繋がった1つの理由だったりしますが、今回は使用せずに済みました。

原因としてはシフトワイヤーの遊びが大きかったことと、シフトロッドのグリスが切れて動きが悪かったこと。

調整とグリス塗布した後、ドライブしてきましたが納車直後と同程度かそれよりマシになった感じです。

もっと良くしようとすれば部品交換でしょうが、とりあえず様子見で。
(うどんの国-カツオの国を往復した限りではスコスコと入っていい感じ)

スポンサーサイト

花見ドライブ

P4151411s1.jpg
 今年も桜を撮るべくドライブへ行ってきました。

先週が雨、今週が風強めで今年はちょっと残念な感じですが、遅れて咲く場所を探すか頭の中で補正するしかないです。

越してきてから半年、隣の県とはいえ桜の見れるスポットなんて数えるぐらいしか知りません。

結局頭の中で補正するのを選びました。

※ 写真のは大分ごまかしてますが、週初めに確認した時はまだ緑は混じっていなかったので綺麗でした。

コペンのスタビエンドブッシュ交換

 若干暖かくなってきたので休日は外作業多めの日々です。

コペンも10年選手なのでそろそろゴムブッシュがヤバかろうと自分で交換できそうなところは部品を手配しております。

スタビエンドブッシュもそんな中の一つ、ロアアームをゴムブッシュでサンドイッチしているので劣化してくると位置関係が崩れるそうな。
(コペンって中身は昔のミラですから、ロアアームはAではなくIの字みたいな形をしています)

実際問題、雨の高速道路を走ると継ぎ目でキコキコ音がするし、1,2速で回すとハンドルが振られるような感じがありました。

スタビエンドブッシュ

で、ブッシュを外してみるとヒビだらけだし、中のカラーが露出しているような状態。

交換後はキコキコ音は皆無、エンジンを回しても安定しています。これは交換して正解だったかもしれません。


しかしこの作業、簡単には終わらなかったのでした。

続きを読む»

YAMAHA RTX1100

 本業でネットワーク環境構築することがちょくちょく出てきたので、勉強がてらYAMAHAの有線ルーターを買ってみました。
(ネットワークエンジニアではないはずなのにちょっとパソコンが出来ると分かると急にこういう仕事が増える不思議)

買ったのは2世代前でしかもGgE非対応なためか2,3k円程度で放出されているRTX1100ですが、家庭内で使う分には必要十分な性能。
(型落ちでもGbE対応なRTX1200は結構いい値段します)

問題は発売から10年以上経っているから不具合が出てもおかしくないし、今後脆弱性の報告があっても対処されるかは怪しいって所でしょうか。
ついでに初期状態ではIPv4なアドレスが振られてないので、IPv6アドレスを調べられない/コンソールケーブルがないって状態になると初期設定すら出来ない...

現状は最低限の設定を済ませただけですが、VPN環境構築ぐらいまではやりたいですね。

コペンとサクラム管

サクラム管
 急な転勤でしばらく更新が出来てなかった人です。
(Twitterには年中いるのにね)

うどんの国へ来たもののほぼうどん食べてないし、そのうちどこか行ってみてもいいかもしれない。


 半年以上前の話にはなりますが、コペンのマフラーを交換しました。サクラムのコペン用サイレンサーです。

音質がよく作りも良いため前から欲しかったものの金額が金額(\16万)なので躊躇していました。

そして夏のボーナスにちょっとだけ余裕が出たので装着。


フェアレディZような甲高い音がなるわけでもなく普通の社外マフラーの音ですが、他社のコペン用マフラーと比べると気持ち高め。

で、周囲に音が反響するような壁があるところでアクセルの加減を調整すると小さめの鳴き音が聞こえてきます。

ちなみにみんカラとかで低回転は純正と変わりない音量ですって書いてありますが、純正同等なのはアイドリング域だけで残りは音大きいので、夜中に実家に帰る時は気を使います。
(それでも近くに来たら音で分かるそうな...)

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。